LOG

No Image

脂肪が多く含まれる食品は、「コラーゲンの合成」の邪魔をするらしいです。そして糖分を摂った場合はコラーゲンを糖化させてしまう結果、お肌のハリがなくなります。肌に気を配っているのであれば、脂肪や糖質が多く含まれたものの摂りすぎには注意しま ...

LOG

No Image

人の体重の約20%はタンパク質でできているわけです。そのうち30%がコラーゲンですので、いかに大切で欠かせない成分であるかが理解できるでしょう。
トライアルセットというのは量が少ないイメージがあるかもしれませんが、ここ最近はち ...

LOG

No Image

スキンケアに欠かせない大事な基本は、肌を清潔に保つこと、プラス保湿だとのことです。いくら疲れて動けないようなときでも、メイクを落としもしないでお休みなんていうのは、肌の健康にとってはありえない行為だと言えましょう。
セラミドは ...

LOG

No Image

美白向けの化粧品を使用してスキンケアをし、そして食べ物そしてサプリメントによって有効成分をしっかり補うだとか、場合によってはシミを消すピーリングをして肌を活性化するなどが、美白ケアの方法としては有効であるとされています。
ミス ...

LOG

No Image

「お肌の潤いがまったく足りないような時は、サプリメントを摂ればいい」と考えているような方も割と多いだろうと思います。いろんなタイプのサプリの中で自分に合うものを探し、同じ成分に偏らないように考えて摂取するといいでしょう。
どん ...

LOG

No Image

体重のおよそ20%はタンパク質となっています。そのタンパク質の3割程度がコラーゲンだと公表されているくらいですから、どれほど大事で不可欠な成分であるのか、この占有率からもわかるでしょう。
目元の嫌なしわは、乾燥による水分不足が ...

LOG

No Image

肌の保湿ケアをしようという場合は、自分の肌質に合う方法で行なうことが重要です。乾燥肌には乾燥肌に効果がある、脂性肌に対しては脂性肌に適した保湿ケアがありますから、このような違いを知らないままやると、意に反して肌トラブルを起こしてしまう ...

LOG

No Image

どんなにくすんで見える肌も、適切な美白ケア施していけば、美しい光り輝く肌に変わることができると断言します。多少の苦労があろうともあきらめないで、張り切って取り組んでほしいと思います。
肌のアンチエイジングで、とりわけ重要である ...

LOG

No Image

お肌の保湿は、肌質に向く方法で行うことが肝要です。乾燥肌には乾燥肌に効果がある、脂性肌の場合には脂性肌に合った保湿ケアがあるわけですので、これを知らずにやると、ケアがかえって肌トラブルの原因になってしまうこともあり得るでしょう。

LOG

No Image

保湿効果で知られるセラミドというのは、細胞間を埋めている細胞間脂質と言われるものの一種で、皮膚の最上層である角質層で水分を保持したり、肌の外から受ける刺激に対して肌を守ったりする機能がある、非常に大切な成分だと言っていいでしょう。

PAGE TOP