LOG

No Image

人の体重の約20%はタンパク質で作られています。その内の30%がコラーゲンだと公表されているくらいですから、どれだけ必要な成分であるのか、この数値からもわかるはずです。
若返ることができる成分として、クレオパトラも摂り入れたと ...

LOG

No Image

活性酸素のために体内の錆びの量が増える結果、老化するスピードが増長されてしまうのですが、プラセンタはその長所でもある酸化を阻止する力により、活性酸素の発生を極力抑えることができますので、若さを保つのに役立つと言ことができるのです。

LOG

No Image

普通の肌質タイプ用とかニキビ用、皮脂を抑えたい人用とか美白用など、化粧水のタイプに応じて分けて使うようにすることが大切です。乾燥肌だと感じる場合は、プレ(導入)化粧水が有効です。
「ヒアルロン酸はよく耳にするけれども、摂っても ...

LOG

No Image

体重の約20%はタンパク質でできているのです。そのタンパク質の内の30%を占めているのがコラーゲンだと公表されているくらいですから、どれほど大切な成分であるかが理解できますね。
小さめのちょうどいい容器に化粧水を入れて持ってい ...

LOG

No Image

鉱物油であるワセリンは、極めてすぐれた保湿剤だそうです。肌が乾燥していると思ったら、保湿用として肌のお手入れに使ってみましょう。顔やら唇やら手やら、体のどこにつけてもOKなので、家族そろって使いましょう。
化粧水や美容液などの ...

LOG

No Image

しわができてしまったらヒアルロン酸であるとかセラミド、プラスアミノ酸またはコラーゲンとかの保湿に効き目のある成分がたっぷり配合されている美容液を使いましょう。目元の部分のしわは目元用のアイクリーム等を使ってしっかりと保湿するようにして ...

LOG

No Image

美容成分としてよく知られているセラミドは、レンガみたいな細胞と細胞の隙間にある細胞間脂質というものの一つで、薄い角質層の中にて水分をたっぷり蓄えたり、外からの異物の侵入を防ぎお肌を守ってくれたりするような、なくてはならない成分だと断言 ...

LOG

No Image

「肌の潤いがなくなってきているので、ほとほと困っている」という方は大勢いらっしゃるのじゃないでしょうか?お肌に潤いがないのは、年をとったこととか住環境などが原因になっているものが半分以上を占めるらしいです。
女性目線で考えた場 ...

LOG

No Image

ウェブとかの通販で売られている化粧品群の中には、トライアルセット用に安く抑えられているお値段で、本製品を試用できるような商品もあるのです。定期購入すると送料もタダになるというようなありがたいところもあります。
お肌の状態はちゃ ...

LOG

No Image

美白の有効成分というのは、国民の医療や健康に携わっている厚生労働省の元、緩やかな作用があるとされる医薬部外品ということで、その効き目が認められているものであって、この厚生労働省に認可されている成分じゃなければ、美白を謳うことが許されな ...

PAGE TOP